iPhoneで撮った写真を簡単に縮小してアメブロの画像フォルダに一括アップロードする方法 - アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者からプロまで - アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営 初心者からプロまで

iPhoneで撮った写真を簡単に縮小してアメブロの画像フォルダに一括アップロードする方法

iPhoneで撮った写真を簡単に縮小してアメブロの画像フォルダに一括アップロードする方法

この記事では、iPhoneで撮った写真を、iPhoneだけで複数画像をまとめて縮小してアメブロの画像フォルダに一括アップロードする方法をご紹介します。

アメブロの記事はパソコンで書くけれど、iPhoneで撮影した写真をたくさん使いたいという時に便利です。

通常、iPhoneで撮った写真を縮小してアメブロの画像フォルダにアップロードするには、例えば、

  • iPhoneで撮った写真をクラウドに上げて
  • パソコンで画像を縮小して
  • その画像をアメブロにアップロード

といった手順などが一般的ですが、写真の数が増えてくるとかなり面倒ですね。

ですので、今回は、これをiPhoneだけで簡単に

  • iPhoneで撮った写真を縮小してアメブロにアップロード

というワンステップでできるようにする方法をご紹介します。

準備

まず、事前準備として、

  • アメブロの画像フォルダにメールで画像をアップロードできるようにする設定
  • iPhoneへの必要なアプリのインストールと初期設定

をやっておく必要があります。

アメブロの画像フォルダにメールで画像をアップロードできるようにする

今回ご紹介する方法では、アメブロの画像フォルダにメールで画像をアップロードするためメール投稿機能の設定が必要ですので、まず最初にやっておきます。

必ず、「携帯メールアドレス」にスマホから送信するメールアドレスを設定して下さい。

また、メール投稿機能の設定ページの「写真を画像フォルダにアップロードする」という欄に書かれている「送信先メールアドレス」をあとで使いますので控えておいて下さい。

送信先メールアドレスは、スマホの連絡先に登録しておくと便利だと思います。
./image/entry/QBlog/20141003-1-05.png

アプリのインストール

次に、アプリのインストールを行います。

今回ご紹介する方法では、iPhoneに「バッチリサイズ」というアプリをインストールして利用ます
./image/entry/QBlog/20141003-3-01.png

このアプリは、iPhoneで複数画像をまとめて縮小して、その画像をまとめてメールに添付することができるアプリです。


インストールできたら、アイコンをタップして起動して下さい。
./image/entry/QBlog/20141003-3-02.png

アプリの初期設定

アプリが起動したら、まず最初に初期設定をします。

そのために、歯車マークのアイコンをタップして下さい。
./image/entry/QBlog/20141003-3-03.png


「設定」画面が開きますので、「メール」の欄に、アメブロのメール投稿機能の設定ページに記述されていた「写真を画像フォルダにアップロードする」ための送信先メールアドレスを入力して、「完了」をタップします。
./image/entry/QBlog/20141003-3-04.png

これで、初期設定は完了です。

複数画像をまとめて縮小してアメブロに一括アップロードする

では、次に、実際に「バッチリサイズ」を利用して、複数画像をまとめて縮小し、アメブロに一括アップロードしてみましょう。

アプリを起動して、「カメラロールをタップ」します。
./image/entry/QBlog/20141003-3-05.png


画像を選択する画面になります。

ここで画像を選択して送信できるのですが、実はこのままでは、画像を縮小せずに送信することになります。

ですので、縮小サイズを選択するために、画像の一覧の上にある「リサイズ無し 90」と書いてある部分をタップします。
./image/entry/QBlog/20141003-3-06.png


すると「リサイズ一覧」という、縮小サイズを選択する画面になりますので、縮小したいサイズを選択して下さい。
./image/entry/QBlog/20141003-3-07.png

サイズは、例えば「W:480xH:480」の場合は、縦横480ピクセルの範囲に収まる大きさで、縦横比を考慮しながら縮小されます。


なお、希望するサイズがない場合は、自分で作成することも可能です。

今回は、アメブロでよく利用されている(と思う)「W:400xH:400」の設定を作成して、それを利用することにします。

そのためには、画面右上の「+」ボタンをタップします。

すると、サイズを指定できる画面が開きますので、幅と高さにそれぞれ「400」を入力して「完了」をタップして下さい。
./image/entry/QBlog/20141003-3-08.png


これで、「W:400xH:400」の設定が作成・保存されましたので、早速その設定を利用しましょう。
./image/entry/QBlog/20141003-3-09.png


なお、サイズの選択は一度行うと記憶されますので、次回アプリ起動時は、サイズの変更がない限り選択し直す必要はありません。

サイズを選択したら、次は、縮小&アップロードする画像を選択します。

選択は、単に縮小してアップロードしたい画像を順にタップしていくだけでOKです。選択が終わったら、「右上向きの青い矢印アイコン」をタップします。
./image/entry/QBlog/20141003-3-10.png


すると、出力先を選択できますので、ここでは「メール」を選択して下さい。
./image/entry/QBlog/20141003-3-11.png


これで、選択した画像を指定サイズに縮小した画像が添付されたメールが作成されます。

宛先が、上で控えた「写真を画像フォルダにアップロードする」ための送信先メールアドレス、差出人のメールアドレスがアメブロのメール投稿用に設定したものであることを確認して「送信」して下さい。
./image/entry/QBlog/20141003-3-12.png

これで完了です。


無事アップロードされているか、アメブロの画像フォルダを確認してみて下さいね。
./image/entry/QBlog/20141003-3-13.png

以上、iPhoneで撮った写真を、iPhoneだけで複数画像をまとめて縮小してアメブロの画像フォルダに一括アップロードする方法をご紹介しました。

よかったら参考にして下さい。

最新の更新 RSS